戻る


クラシック音楽CDの感想(2017年7月~)


 日々聴いた,クラシック音楽CDの感想です。音楽については全くの素人ですが,思ったことを思ったように書いています。みなさんのCD選びに少しでも参考になれば幸いです。
2017年12月10日 オルガ・シェプスのチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番とソロ作品 独SONY CLASSICAL
2017年12月9日 フィリップ・ジョルダン指揮,ウィーン響のベートーヴェンの交響曲第1,3番 独SOLO MUSICA
2017年12月2日 ハイティンク指揮,バイエルン放送響のブルックナー6番ライヴ 独BR KLASSIK
2017年11月25日 ネルソンス指揮,ボストン響のブラームスの交響曲全集ライヴ 米ボストン響
2017年11月23日 ハイティンク指揮,バイエルン放送響のマーラー3番ライヴ 独BR KLASSIK
2017年11月19日 若松夏美のバッハ無伴奏全曲 ARTE DELL'ARCO
2017年11月5日 ブニアティシヴィリとパーヴォ・ヤルヴィのラフマニノフのピアノ協奏曲第2,3番 独SONY CLASSICAL
2017年11月3日 クルレンツィス指揮,ムジカ・エテルナのチャイコフスキーの「悲愴」 独SONY CLASSICAL
2017年9月20日 キット・アームストロングの「バッハのゴールドベルク変奏曲とその先人たち」 独C MAJOR
2017年8月12日 ニレジハージのセンチュリー・クラブ・オブ・カリフォルニア・ライヴ 英SONETTO CLASSICS
2017年8月6日 シューリヒトとカサドシュのルツェルン音楽祭でのモーツァルトとブラームス 独AUDITE
2017年7月29日 松田華音の「ロメオとジュリエット」と「展覧会の絵」 GRAMMOPHON